いのちのオアシス

バイブルビタミン

2022年07月26日

誇る者は主を誇れ


今日のことば

2コリント 10:17-18 (新改訳JSS2017) 「誇る者は主を誇れ。」 自分自身を推薦する人ではなく、主に推薦される人こそ本物です。

 

コメント

コリントの教会の中に、パウロとパウロの働きをけなし、挑戦する人々がいました(多分パウロの影響力を弱めるため)。その結果、教会の中に分裂、分派などが生じ、神の働きが妨げられていました。コリントの教会は疑いもなく、パウロによって開拓され、建てられました。しかし、パウロは自分を弁明したり、自分の働きに焦点を当てて、誇ったりしませんでした。かえって、誰の働きであれ、神がなされたことを見ましょう、と言っているのです。たまたま、神は自分を用いられたのですが、その働きは神のものです。前の手紙でもパウロは書き送りました。「ところが、神の恵みによって、私は今の私になりました。そして、私に対するこの神の恵みは無駄にはならず、私はほかのすべての使徒たちよりも多く働きました。働いたのは私ではなく、私とともにあった神の恵みなのですが。とにかく、私にせよ、ほかの人たちにせよ、私たちはこのように宣べ伝えているのであり、あなたがたはこのように信じたのです」(1コリント15:10‐11 JSS2017)。箴言にはこのように書かれています。「自分の口でではなく、ほかの者にあなたをほめさせよ。自分の唇でではなく、よその人によって」(箴言 27:2 JSS2017)。エレミヤも、だれを誇り、何を誇るかを教えています。「──主はこう言われる──知恵ある者は自分の知恵を誇るな。力ある者は自分の力を誇るな。富ある者は自分の富を誇るな。誇る者は、ただ、これを誇れ。悟りを得て、わたしを知っていることを。わたしは主であり、地に恵みと公正と正義を行う者であるからだ。まことに、わたしはこれらのことを喜ぶ。──主のことば』」(エレミヤ9:23‐24 JSS2017)。

炉心

 

今日のQT箇所: 2コリント10::12‐18
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。