いのちのオアシス

バイブルビタミン

2022年08月19日

国々のための神の計画


今日のことば

創世記 10:1,32 (新改訳JSS2017) これはノアの息子、セム、ハム、ヤフェテの歴史である。大洪水の後、彼らに息子たちが生まれた。以上が、それぞれの家系による、国民ごとの、ノアの子孫の諸氏族である。大洪水の後、彼らからもろもろの国民が地上に分かれ出たのである。

 

コメント

神は人を地に住まわせるために造られました。アダムとエバに言いました。「生めよ。増えよ。地に満ちよ。地を従えよ」(創世記1:28 JSS2017)。同じことをノアとその家族にも言いました。「神はノアとその息子たちを祝福して、彼らに仰せられた。「生めよ。増えよ。地に満ちよ」(創世記9:1 JSS2017)。最初から神の計画と願いは人々が国々、部族、家族となり、地上を満たすことでした。パウロはこのように言いました。「神は、一人の人からあらゆる民を造り出して、地の全面に住まわせ、それぞれに決められた時代と、住まいの境をお定めになりました。27それは、神を求めさせるためです。もし人が手探りで求めることがあれば、神を見出すこともあるでしょう。確かに、神は私たち一人ひとりから遠く離れてはおられません」(使徒の働き 17:26-27 JSS2017)。だからイエスは弟子たちを任命されました。「ですから、あなたがたは言って、あらゆる国の人々を弟子としなさい」(マタイ28:19 JSS2017;マルコ16:15も参照)。最初の神の計画と目的は変わりません。今も同じです。そして、最終的に、「あなたは、巻物を受け取り、封印を解くのにふさわしい方です。あなたは屠られて、すべての部族、言語、民族、国民の中から、あなたの血によって人々を神のために贖い、私たちの神のために、彼らを王国とし、祭司とされました。彼らは地を治めるのです。」(黙示録 5:9-10; 7:9も参照)。神はすべての人が滅びることなく、悔い改めて、救われることを望まれます(1テモテ2:4; 2ペテロ 3:9 参照)。私たちの周りにいる方(家族、友人、知人、出会う人々)のために祈り福音を語りましょう。

炉心

 

今日のQT箇所: 創世記10:1‐32
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。