いのちのオアシス

バイブルビタミン

2022年08月24日

主に立ち返る重要性


今日のことば

創世記 13:1-4 (新改訳JSS2017)そこで、アブラムはエジプトを出て、ネゲブに上った。妻と、所有するすべてのものと、ロトも一緒であった。アブラムは家畜と銀と金を非常に豊かに持っていた。彼はネゲブからベテルまで旅を続けて、ベテルとアイの間にある、最初に天幕を張った場所まで来た。そこは、彼が以前に築いた祭壇の場所であった。アブラムはそこで主の御名を呼び求めた」。

 

コメント

アブラムが神を信頼せず、主の道に歩むことを失敗したにもかかわらず、神はアブラムを祝福しました。でも、アブラムが主に立ち返り、主をもう一度求め始めたときに神はアブラムとの契約を再確認し、さらにその計画と目的をより深く示しました(子孫を地のちりのように増やすと言いました14‐17節参照)。私たちがアブラムのように主に祭壇を築き、もう一度主の名を呼び求めるときに主は答えられます。「あなたがたがわたしに呼びかけ、来て、わたしに祈るなら、わたしはあなたがたに耳を傾ける。13あなたがたがわたしを捜し求めるとき、心を尽くしてわたしを求めるなら、わたしを見つける。14わたしはあなたがたに見出される──主のことば──」(エレミヤ29:12‐14 JSS2017)。神は契約を作る方だけではなく、契約を守り、実現させる神です。しかし、私たちは主を求めてその道に歩まなければ、契約の祝福にあずかることができません。私たちは主とその道からそれたことが分かれば、すぐに立ち返ることが大事です。その時に神のすばらしい計画と御業を経験することができます。「わたしを呼べ。そうすれば、わたしはあなたに答え、あなたが知らない理解を超えた大いなることを、あなたに告げよう (エレミヤ 33:3 JSS2017)。主は恵みの神です。

炉心

 

今日のQT箇所: 創世記 13:1-18
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。