いのちのオアシス

バイブルビタミン

2022年09月3日

影響するか、影響されるか


今日のことば

創世記 19:1-2(新改訳JSS2017) その二人の御使いは、夕暮れにソドムに着いた。ロトはソドムの門のところに座っていた。ロトは彼らを見ると、立ち上がって彼らを迎え、顔を地に付けて伏し拝んだ。2そして言った。「ご主人がた。どうか、このしもべの家に立ち寄り、足を洗って、お泊まりください。そして、朝早く旅を続けてください。」すると彼らは言った。「いや、私たちは広場に泊まろう。」

 

コメント

二人の御使いがソドムに付くとロトは町の門のところで座っていました。これは当時の町の長老や指導者たちが会議を持ち、さばきをなされるところでした。9節ではロトをさばきをする者として言及してます。どのようにしてロトはここまで来たのでしょうか?最初は近くに天幕を張りました。「ロトが目を上げてヨルダンの低地全体を見渡すと、主がソドムとゴモラを滅ぼされる前であったので、その地はツォアルに至るまで、主の園のように、またエジプトの地のように、どこもよく潤っていた。ロトは、自分のためにヨルダンの低地全体を選んだ。そしてロトは東へ移動した」(創世記13:10-11 JSS2017)。東の王たちがソドムを攻めたときにはロトはソドムの町に住んでいました(創世記14:12参照)。そして今はこの町の長老の一人となっていたようです。ロトはソドムの安楽と暮らしぶりを優先しました。その結果、自分と家族をソドムの堕落した文化に染まりました。ロトは同じことをしたわけではないが、自分と家族のモラルを低下させました、そして、彼の正しい影響力と証を無効にしました。私たちの社会において地の塩、世の光となるようにと召されています(マタイ5:13-14参照)。私たちはこの世と調子を合わせると(ローマ12:2参照)影響を与えるどころ、影響されるのです。そうなるとイエスは警告しました。「もう何の役にも立たず、外に投げ捨てられ、人々に踏みつけられるだけです」(マタイ5:13 JSS2017)。パウロも警告しました、「惑わされてはいけません。「悪い交際は良い習慣を損なう」のです」(1コリント5:33 JSS2017)。だからと言って、この世から分かれるのではありません(1コリント5:9-10参照)。逆に私たちの社会に神の国の塩と光をもたらさなければなりません。「あなたは世も世にあるものも、愛してはいけません。もしだれかが世を愛しているなら、その人のうちに御父の愛はありません」(1ヨハネ2:15 JSS2017)。

炉心

 

今日のQT箇所: 創世記 19:1-11
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。