いのちのオアシス

バイブルビタミン

2022年09月8日

忍耐と信頼


今日のことば

創世記 21:1-2 (新改訳JSS2017)主は約束したとおりに、サラを顧みられた。主は告げたとおりに、サラのために行われた。2サラは身ごもり、神がアブラハムに告げられたその時期に、年老いたアブラハムに男の子を産んだ。

 

コメント

長い25年間の年月が流れすぎました。待っていました。いろいろ考えこみました。これもあれも自分の力と知恵でやってみました。しかし、最終的にはサラは(アブラハムも)主に信頼して、約束を信じました。「信仰によって、不妊の女サラ自身も、年齢が盛りを過ぎていたのに子をもうける力を得ました。約束をなさった方は真実な方であると、信じていたからです」(へブル11:11 新共同訳;ローマ4:17‐20も参照)。神は決して遅れません。ぎりぎりで約束を成就することもしばしばです(ジャスト・イン・タイム)。必ず、いつも忠実なお方です。「ですから、あなたがたの確信を投げ捨ててはいけません。その確信には大きな報いがあります。36あなたがたが神のみこころを行って、約束のものを手に入れるために必要なのは、忍耐です。37「もうしばらくすれば、来たるべき方が来られる。遅れることはない。38わたしの義人は信仰によって生きる。もし恐れ退くなら、わたしの心は彼を喜ばない。」39しかし私たちは、恐れ退いて滅びる者ではなく、信じていのちを保つ者です」(へブル10:35‐39 JSS2017)。

炉心

 

今日のQT箇所: 創世記 21:1-7
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。