いのちのオアシス

バイブルビタミン

2022年10月1日

持っているもので満足する秘訣


今日のことば

創世記 30:1-2 (リビングバイブルJCB) 一方、ラケルは自分が子どもを産んでいないので、姉に嫉妬するようになりました。そしてとうとう、「何とかしてください。私も子どもが欲しいのです。でないと、死んでしまいそうです」とヤコブに言いました。 ヤコブは腹を立てて言いました。「何だって? 私は神様ではない。おまえに子どもが与えられないのは、神様がそうしておられるからだろう。」

 

コメント

レアには子供があったけれども、何としてでも欲しかったのは夫ヤコブの愛情でした。ラケルはレアが欲しかった夫の愛情があったけれども、子供がいなかった。どちらも持たないもので不満があり、持っていれば幸せになれると思い込んでいました。自分の力と知恵によって解決しようとしたところ、状況も環境も悪化しました。幸せと満足は物や状況から来るものではなく、私たちの羊飼いなる主から来るのです。ダビデは歌いました。「主は私の羊飼い。私には乏しいことがありません」(詩篇23:1 JSS2017)。パウロは言いました。「私は、物が豊富にあろうとなかろうと、楽しく生きていくすべを学びました。無一文の時にも、何でもそろっている時にも、どのように生活すべきか知っています。満腹の時にも空腹の時にも、豊かな時にも貧しい時にも、どんな境遇でも満足する秘訣を身につけました」(ピリピ 4:11-12 JCB)。そして教えてくれました。「満ち足りる心を伴う敬虔こそが、大きな利益を得る道です」(1テモテ6:6 JSS2017)。これは安易なことではありません。心の持ち方の決断です。だからこそパウロはピリピ書で続けて言いました。「力を与え、強めてくださる方によって、私は、神に求められるどんなことでもできるからです」(ピリピ4:13 JCB)。

炉心

 

今日のQT箇所: 創世記 30:1-13
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。