いのちのオアシス

バイブルビタミン

2022年10月8日

神の御使いの陣


今日のことば

創世記 32:1-2 (新改訳JSS2017) さて、ヤコブが旅を続けていると、神の使いたちが彼に現れた。ヤコブは彼らを見たとき、「ここは神の陣営だ」と言って、その場所の名をマハナイムと呼んだ。

 

コメント

ヤコブは神の導きに従い、父と神の約束の地へ戻り始めました。そして、途中で、神の御使いたちを見かけて、その所をマハナイム、「神の陣営」と呼びました。これはヤコブにとって非常に大きな励ましでありました。ベテルで見た天へはしごを上り下りしていた御使いたちは今自分の周りに陣をしいていたことが分かったのです。これから最も大きな挑戦に向かうところ(自分の過去の(エサオとの)人間関係)と直面しなければなりません。しかし、神はここでヤコブに共にいることを確信させました。神は私たちに天の御使いたちを補していて、私たちを囲み、神の御心を成し遂げるために助け、戦って下さるのです。「主が あなたのために御使いたちに命じて あなたのすべての道で あなたを守られるからだ」(詩篇91:11 JSS2017)。「この苦しむ者が呼ぶと 主は聞かれ すべての苦難から救ってくださった。7主の使いは 主を恐れる者の周りに陣を張り 彼らを助け出される。8味わい 見つめよ。主がいつくしみ深い方であることを。幸いなことよ 主に身を避ける人は」(詩篇34:6‐8 JSS2017)。御使いは見えていても、見えなくても実在し、共におられるのです(2列王記 6:17参照)。へブル書では、「御使いはみな、奉仕する霊であって、救いを受け継ぐことになる人々に仕えるために遣わされているのではありませんか」(へブル1:14 JSS2017)とあります。私たちはこの終わりの時代に突入するとともに、もっと多くの御使いの活動を見、体験すると信じます。主が目を開いてくださるように祈りましょう。

炉心

 

今日のQT箇所: 創世記 32:1-12
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。