いのちのオアシス

バイブルビタミン

2022年10月31日

知識と知恵のことばの賜物を生かす


今日のことば

創世記 41:25,28,33-34 (JSS2017)ヨセフはファラオに言った。「ファラオの夢は一つです。神が、なさろうとしていることをファラオにお告げになったのです。28これは、私がファラオに申し上げたとおり、神が、なさろうとしていることをファラオに示されたのです。33ですから、今、ファラオは、さとくて知恵のある人を見つけ、その者をエジプトの地の上に置かれますように。34ファラオは、国中に監督官を任命するよう、行動を起こされますように。豊作の七年間に、エジプトの地の収穫の五分の一を徴収なさるためです。

 

コメント

神はヨセフに夢の意味を解き明か啓示と知識を与え、それに対してどうするべきかの知恵のことばを与えました。知識のことばと知恵のことばは御霊の賜物の二つで、聖霊の満たしを受けているキリスト者にも与えられているものです(1コリント12:4‐8参照)。ヨセフはファラオに夢の意味を解き明かしました、これから7年の豊作の後、7年の干ばつが続く。さらに、どうすればよいかをも伝えました。七年の豊作の間、収穫の五分の一を集め貯蓄するために、一人の人を立てて、その下で複数の監督者がこのことを管理することでした。ファラオはそのとおり従って、ヨセフをそのすべての上に立たせました(41:37‐57参照)。御霊の賜物は信じる者の集いの中で働かせるだけではなく、私たちの日常の生活、仕事、責任の中で、また私たちの関わる周りの者に対してもこの賜物を生かし、用いるべきです。「主が知恵を与え、御口から知識と英知が出るからだ。10知恵があなたの心に入り、知識がたましいに喜びとなるからだ」(箴言 2:6,10 JSS2017)。私たちは御霊によって知識と知恵を受けて生き、周りの者にも神からの知識と知恵を語り伝えることができます。

炉心

 

今日のQT箇所: 創世記 41:17-36
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。