いのちのオアシス

バイブルビタミン

2022年11月22日

悲しみのプロセス


今日のことば

創世記 50:10,12,13 (新改訳JSS2017) 彼らは、ヨルダンの川向こう、ゴレン・ハ・アタデに着いて、そこで、たいへん立派で荘厳な哀悼の式を行った。ヨセフは父のため七日間、葬儀を行った。12ヤコブの息子たちは、父が命じたとおりに父に行った。13息子たちは彼をカナンの地に運び、マクペラの畑地の洞穴に葬った。それはマムレに面していて、アブラハムが私有の墓地にしようと、ヒッタイト人エフロンから畑地とともに買ったものである。

 

コメント

悲しみと嘆きは愛する者との別れの時になくてはならないプロセスです。聖書の中に神の民が悲しみ嘆かれた実例はいくつもあります(申命記 34:8; 1サムエル31:13; 2サムエル1:17;使徒の働き 8:2など参照)。人間として体験する当たり前の感情であり、情緒です。これは時間がかかる過程でありますが、人によって違います。しかし、希望のない悲しみではありません。死は永遠の別れではありません。私たちキリスト者には復活と永遠のいのちの希望があるのです。「眠っている人たちについては、兄弟たち、あなたがたに知らずにいてほしくありません。あなたがたが、望みのない他の人々のように悲しまないためです。14イエスが死んで復活された、と私たちが信じているなら、神はまた同じように、イエスにあって眠った人たちを、イエスとともに連れて来られるはずです。15私たちは主のことばによって、あなたがたに伝えます。生きている私たちは、主の来臨まで残っているなら、眠った人たちより先になることは決してありません」(1テサロニケ 4:13-15 JSS2017)。私たちはこのことばをもって互いに励ますことができます(4:18節参照)。

炉心

 

今日のQT箇所: 創世記50:1-14
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。