いのちのオアシス

バイブルビタミン

2022年12月6日

主が遅れていると思ったとき


今日のことば

詩篇 40:1-4 (リビングバイブルJCB)  私は、ただひたすら主の助けを待ち望みました。すると、その願いは聞かれたのです。2あなたは絶望の穴から、どろどろのぬかるみから引き上げて、踏み固めた道に下ろし、しっかり歩けるようにしてくださいました。3主は私の口に、新しい賛美の歌を授けてくださいました。私があなたに、どれほどすばらしいことを していただいたかを知って、大ぜいの人が敬虔な心で神を敬い、信頼するようになるでしょう。4おごり高ぶり、偶像を拝む者には頼らず、主だけを頼りとする人には、豊かに祝福が注がれます。

 

コメント

ときに人生の中で神が今介入して助けてくださるようにと願うことがあります。しかし、いくら待っても現れてこないように感じます。その時にどうすればよいのでしょうか。待ちます...さらに待ちます...また、待ちます...。実は常にともにおられ、私たちをいつも見守ってくださっているのです。私たちを御翼の陰に(詩篇17:8; 57:1など参照)、御手の中にかくまってくださっています(イザヤ49:6など参照)。主は救い主です、必ず救い出してくださるのです。「主は 力ある敵から私を救い出されました。私を憎む者どもからも。彼らが私より強かったからです。19主は私を広いところに導き出し 私を助け出してくださいました。主が私を喜びとされたからです」(詩篇18:17,19 JSS2017)。そして、私たちの足を岩盤の上においてくださり、私たちの歩みを確かなものとしてくださいます。ダビデはこの時に私の口に、新しい賛美の歌を授けてくだると言っています。「主だけを頼りとする人には、豊かに祝福が注がれます」(4節)。ハバククは主が遅くなっていると感じたときにどうすればよいかを教えてます。「もし遅くなっても、それを待て。必ず来る。遅れることはない。」なぜなら、「正しい者はその信仰によって生きる。」からです(ハバクク2:3-4 JSS2017参照。)

炉心

 

今日のQT箇所: 詩篇40:1-10
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。

cxmGln.qr.2 (66×66)