いのちのオアシス

バイブルビタミン

2023年01月23日

神は祈りを聞かれる


今日のことば

1サムエル 1:19-20 「彼らは翌朝早く起きて、主の前で礼拝をし、ラマにある自分たちの家に帰って来た。エルカナは妻ハンナを知った。主は彼女を心に留められた。年が改まって、ハンナは身ごもって男の子を産んだ。そして「私がこの子を主にお願いしたのだから」と言って、その名をサムエルと呼んだ。」

 

コメント

ハンナは自暴自棄の中から、神の家(幕屋)で神に必死に求めました。男の子が与えられるなら、必ず、その子を神にささげ、神の家に仕える者とすると約束しました。多くの場合、私たちは自分の欲や欲するものを主に求めます。それ自体は悪いことではなく、必要なものをちゅうちょせず、進んで大胆に求めるべきであるとみことばは教えています(へブル4:16;マタイ6:11など参照)。天の父なる神は良い神であり私たちの欲しいものをも与えることもあります。しかし、それは必ずしも私たちの益になるものではないのです。ヤコブは言いました。「いくら願い求めても手に入らないのは、その目的や動機がまちがっているからです。自分を楽しませることのみ求めているからです」(ヤコブ4:3 JCB)。 また、詩篇も言っています。「主はその願いをかなえられたが 彼らをやせ衰えさせられた」(別訳:魂がやせ衰えた。詩篇106:15 新共同訳)。しかし、私たちは神が願っていることを求め、神の御心を成し遂げるために必要なものを求める時に、神は喜んで必ず答えて、与えてくださるのです。もちろん神の時に、神の方法で。ハンナが男の子を神に求めたとき、与えられたら必ず、神にお返しして、主の家に仕える者とすると決心したのです。イエスも教えました。「神を第一とし、神が望まれるとおりの生活をしなさい。そうすれば、必要なものは、神が与えてくださいます」(マタイ6:33 JCB)。神がハンナの願いを聞き入れ答えられた時、ハンナはその子の名前をサムエルと着けました。「神は聞かれる。神は答えられる」という意味です。

炉心

 

今日のQT箇所: 1サムエル 1:19-28
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。