いのちのオアシス

バイブルビタミン

2023年02月6日

エベン・エゼル(「助けの石」)


今日のことば

1サムエル記 7:12-13 (リビングバイブルJCB) この時サムエルは、一つの石をミツパとシェンの間に置き、「ここまで主が私たちをお助けくださった」と言って、エベン・エゼル(「助けの石」の意)と名づけました。 こうしてペリシテ人は制圧され、その時代に再びイスラエルを襲撃することはありませんでした。サムエルが生きている間、主がペリシテ人を見張っていたからです。

 

コメント

サムエルはイスラエルを主なる神に立ち返らせ始めました。彼らが神を第一として求めた間、神は彼らのために戦い、敵を制圧しました。イスラエルがこのことを忘れずにいつまでも覚えておくために石(石碑)を立てました。これをエベン・エゼル(「助けの石」)と名付けました。主が私たちと出会い、助けてくださったのを覚えて、思い起こすために、何かの思い出のものを持つこともよいと思います(聖書に書き記す、思い出の品を持つなど)。ヤコブもヨシュアも同じことをしました(創世記28:18-19; ヨシュア記 4:9,20-24など参照)。主はあなたのために何をしましたか?何か思い出のものはありますか?

炉心

 

今日のQT箇所: 1サムエル記 7:12-17
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。