いのちのオアシス

バイブルビタミン

2023年02月17日

神が味方ならば


今日のことば

1サムエル記 14:6(新改訳 JSS2017) ヨナタンは道具持ちの若者に言った。「さあ、この無割礼の者どもの先陣のところへ渡って行こう。おそらく、主がわれわれに味方してくださるだろう。多くの人によっても、少しの人によっても、主がお救いになるのを妨げるものは何もない。」

 

コメント

ヨナタンは神を信頼する信仰の霊があり、神は必ず勝利を与えてくださると確信しました。なぜなら、「神が私たちの味方であるなら、だれが私たちに敵対できるでしょう(ローマ8:31 JSS2017)と信じたからです。ゆえに、「多くの人によっても、少しの人によっても、主がお救いになるのを妨げるものは何もない」と言うことができました。信仰によって踏み出し神が戦ってくださることを信じました。道具持ちの少年とともに、一つのしるしを求めました。敵のペリシテ兵に自分たちの姿を現し彼らが、「おれたちがおまえらのところに行くまで、じっとしていろ」と言われたら、自分たちのところに来るのを待ち、しかし、「おれたちのところに上ってこい」と言われたら、主は彼らを私たちの手に渡してくださることのしるしとする、と確信しました。ペリシテ兵は彼らをあざけり、「さあ、ここまで来い。痛い目に会わせてやろう!」と言われたときに、よし、これこそ主からのしるしだと確信して、攻め上りました。そしてすぐに20人のペリシテ兵を殺しました。それを見た他のペリシテ軍は恐ろしくなり、逃げはじめ、同士討ちしはじめました。主はその日、大勝利をイスラエルにもたらしました。二人が神の約束を信じたからです。ひとりは百人でも千人でも追い、二人は万人を追うことができるとモーセもヨシュアも言いました(レビ記 26:8;ヨシュア記 23:10-11など参照)。ヨシュアは一つ条件を加えました。「だからあなたがたは自分自身に十分に気をつけて、あなたがたの神、主を愛しなさい」(ヨシュア記23:11 JSS2017)。パウロも言いました。「では、これらのことについて、どのように言えるでしょうか。神が私たちの味方であるなら、だれが私たちに敵対できるでしょう。私たちすべてのために、ご自分の御子さえも惜しむことなく死に渡された神が、どうして、御子とともにすべてのものを、私たちに恵んでくださらないことがあるでしょうか」(ローマ 8:31-32 JSS2017;34-39節も読んでください)。

炉心

 

自分にはどのように適用できますか?

 

今日のQT箇所: 1サムエル記 14:1-23
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。