いのちのオアシス

バイブルビタミン

2023年03月3日

神の方法と時を待つ間


今日のことば

1サムエル記 18:28-30(新改訳JSS2017) サウルは、主がダビデとともにおられ、サウルの娘ミカルがダビデを愛していることを見、また知った。サウルは、ますますダビデを恐れた。サウルはずっと、ダビデの敵となった。ペリシテ人の首長たちが出陣して来たが、彼らが出て来るたびに、ダビデはサウルの家来たちのすべてにまさる戦果をあげ、彼の名は大いに尊ばれた。

 

コメント

神は明らかにダビデと共にいて、彼の手掛けることはみな栄えています。サウルからは主の霊が去り、サウルはダビデを恐れ、あらゆる手段を用いて殺したり、滅ぼしたりしようと心がけます。しかし、これらはすべて失敗し、はね返ります。ダビデはますます栄え、イスラエル全土に知られるようになり、名声が高まり民の好意が広まりました。これは非常に困難な時ですが、ダビデは謙遜を守り、神に身をゆだね、神の方法と時を待つことを決めました。そのただ中においても、さらに、神の敵であるペリシテ人たちと戦い続けました。もうすでにゴリアテに勝利を得て、ペリシテ人はイスラエルに服することを約束していましたが、かえって、戦い続け、イスラエルを悩ませました。これは私たちの敵であるサタン悪魔と同じです。しかし、悪魔は打ち負かされた敵です。でも、私たちは戦い続けて、勝利を実施しなければなりません。「ですから、神に従い、悪魔に対抗しなさい。そうすれば、悪魔はあなたがたから逃げ去ります。神に近づきなさい。そうすれば、神はあなたがたに近づいてくださいます。罪人たち、手をきよめなさい。二心の者たち、心を清めなさい」(ヤコブ4:7-8 JSS2017)。さらに、私たちは「悪魔の策略に対して堅く立つことができるように、神のすべての武具を身に着けなさい」(エペソ6:11 JSS2017)。「兄弟たちは、子羊の血と、自分たちの証しのことばのゆえに 竜に打ち勝った。彼らは死に至るまでも 自分のいのちを惜しまなかった」(黙示録 12:11 JSS2017)。

炉心

 

あなたにどのように当てはまりますか?

 

今日のQT箇所: 1サムエル記 18:17-30
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。