いのちのオアシス

バイブルビタミン

2023年03月6日

和解の務め


今日のことば

1サムエル記 19:4-6 (リビングバイブルJCB) 翌朝、ヨナタンは父と話し合い、ダビデの正しさを力説して、敵視しないでほしいと頼みました。「ダビデは一つも害をもたらしたりしていません。それどころか、いつも精一杯、助けてくれました。 5彼が命がけでゴリヤテを倒した時のことを、お忘れになったのですか。その結果、主がイスラエルに大勝利をもたらしてくださったのではありませんか。あの時、父上はほんとうにお喜びになりました。それなのに、なぜ今になって罪もない者を殺害しようとなさるのです。そんなことをする理由など少しも見当たりません。」 6サウル王はうなずき、「主が生きておられる限り、彼を殺すことはない」と誓いました。  

 

コメント

サウルはねたみと嫉妬に呑まれこまれて絶対にダビデを殺すと宣言し、部下のものにも殺すように指示しました。ヨナタンはダビデの親友であり、その心を良く知っていました。何とかして父サウルとダビデが和解できるように心がけました。その結果、一時的にはダビデはサウルのもとに戻り仕えるようになりました。私たちは人々の間にも、また、最終的に人と神の間にも、和解をもたらす者、平和を造る者として召され、任命されています(マタイ 5:9;ピリピ4:2-3参照)。「18この新しい出来事はすべて神から出ています。神様は、キリスト・イエスの働きによって、私たちをご自分のもとに連れ戻してくださいました。そして、この恵みによる神との和解を、すべての人に勧める特権をも、私たちに与えてくださったのです。 19つまり、キリストによって、この世をご自分と和解させ、その罪を数え立てずに、かえって帳消しにしてくださったのです。これが、人々に伝えるようにと私たちにゆだねられた、すばらしい知らせです。20こういうわけで、私たちはキリストの大使です。神様が、私たちの口を通して語りかけてくださるのです。キリストが懇願しておられるかのように、キリストに代わって、あなたがたにお願いします。どうか、差し出された愛を拒まず、神様と和解してください」(2コリント5:18-20 JCB)。

炉心

 

あなたにどのように当てはまりますか?

 

今日のQT箇所: 1サムエル記 19:1-7
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。