いのちのオアシス

バイブルビタミン

2023年03月11日

神の知恵に導かれた言動


今日のことば

1サムエル記 21:1-2 (新改訳JSS2017) ダビデはノブの祭司アヒメレクのところに来た。アヒメレクは震えながら、ダビデを迎えて言った。「なぜ、お一人で、だれもお供がいないのですか。」 ダビデは祭司アヒメレクに言った。「王は、あることを命じて、『おまえを遣わし、おまえに命じたことについては、何も人に知らせてはならない』と私に言われました。若い者たちとは、しかじかの場所で落ち合うことにしています。

 

コメント

ダビデは恐れに絡まれて逃げていました。どこに行って、だれを信頼できるかが分からない。モーセの幕屋が張られたノブの町に行き、祭司アヒメレクにあいました。アヒメレクは信頼できると思ったからです。しかし、アヒメレクはただならぬものを感じて恐れました。なぜここでダビデはアヒメレクにうそをついたか、聖書は教えていませんが、多分、恐怖に取られて、状況に押されていたことでしょう。私たちは真実、誠実な者でなければならないが、すべてを語りださなければならないわけではありません。知恵に導かれて、語ること、語らないこと、やることやらないことがあります。この嘘によって、一時的に難を逃れますが、後に、アヒメレクとその家族、ノブの町中の祭司たちがサウル王に虐殺されました。ダビデは神の人でありながら、失敗もしました。私たちはいかに言動をとるか神の知恵が必要です。そして、いつも常に、私たちの救い主なる神に信頼を置かなければなりません。ダビデはこの信仰と信頼の歩みをすることを学んでいました。しかし、時には失敗もしました。悔い改めて、そのことから学び、立ちあがって、先に進まなければなりません。これからいかに神がダビデを導き助けてくださるかを見ます。「裁判を受けるために役人や会堂の権力者たちの前に引き出されても、どう釈明しようかなどと心配してはいけません。 12聖霊が、時にかなったことばを教えてくださるからです」(ルカ 12:11-12 JCB)。

炉心

 

あなたにどのように当てはまりますか?

 

今日のQT箇所: 1サムエル記 21:1-9
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。