いのちのオアシス

バイブルビタミン

2023年03月31日

主を見捨てる時に


今日のことば

1サムエル記 31:1,7 (新改訳JSS2017) さて、ペリシテ人はイスラエルと戦った。イスラエルの人々はペリシテ人の前から逃げ、ギルボア山で刺されて倒れた。7谷の向こう側とヨルダン川の向こう側にいたイスラエルの人々は、イスラエルの兵士たちが逃げ、サウルとその息子たちが死んだのを見て、町々を捨てて逃げた。それで、ペリシテ人がやって来て、そこに住んだ。

 

コメント

イスラエルの民は自分たちを戦いに満ち入れる王を求めました(1サムエル記 8:5-8,19-20参照)。彼らは他の国々人たちのように王が欲しいと願いましたが、神はその求めに対して警告をしました(1サムエル記 8:11-18参照)。しかし、神が与えた王は自分の力と名声を求めて、神に従わず、神の道から離れました。最終的に霊媒師に伺いを立てるまでに至りました(1サムエル記 28章参照)。その結果は悲劇的で災いとなりました。ソウル王は殺され、息子三人も殺され、多くのイスラエルの勇士たちも死にました。しかし、そこで終わりません。これを聞いたイスラエルの人々は神からのゆずりの町々を放棄し、逃げ出しました。そして、ペリシテ人がその町に入り、住むようになりました。神から離れて、神が約束されたもの、遺産として与えられたものを見捨てる時に、敵はそれを奪い取って、入居するようになるのです。しかし、私たちは主に立ち返り、主に信頼して従うようになると、主はそれらのものをも取り返し、もう一度私たちの遺産としてくださるのです。「主は絶えずあなたを導いて、焼けつく土地でも食欲を満たし、骨を強くする。あなたは、潤された園のように、水の涸れない水源のようになる。12あなたのうちのある者は、昔の廃墟を建て直し、あなたは代々にわたる礎を築き直し、『破れを繕う者、通りを住めるように回復する者』と呼ばれる」(イザヤ58:11‐12 JSS2017; 8‐10節も参照)。

炉心

 

あなたにどのように当てはまりますか?

 

今日のQT箇所: 1サムエル記 31:1-13
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。