いのちのオアシス

バイブルビタミン

2023年05月12日

どこから助言を受けているか?


今日のことば

2サムエル16:23(新改訳JSS2017) 当時、アヒトフェルの進言する助言は、人が神のことばを伺って得ることばのようであった。アヒトフェルの助言はすべて、ダビデにもアブサロムにもそのように思われた。

 

コメント

アブサロムは自分の権力と主権をかためることを思いにありました。また、父ダビデに対して復讐することを願っていました。彼は神に伺う代わりにアヒトフェル(ダビデのもとの助言者の一人でしたが、アブサロムと同じくダビデに対して赦せない心と復讐の心を持っていた)にどうすべきかを求めました。アヒトフェルの助言は神に伺いを立てるような助言であったと記されていますが、彼は人にすぎず、神ではないことを忘れてはなりません。そして、自分の汚されている心からしか助言できませんでした。「良い人は、その心の良い倉から良い物を出し、悪い人は、悪い倉から悪い物を出します。人の口は、心に満ちていることを話すからです」(ルカ6:45 JSS2017)。ダビデはよく主に伺いを立てて、知恵と神の導きを求めましたが、アブサロムは人間の地上の知恵のを求めました。人から助言を求めることは良いことですが、その助言は神のことば(心)に添っているかをいつも吟味しなければなりません。そして、神の知恵(上からの知恵)の源は神のみであることを忘れてはなりません(ヤコブ 3:15-18参照)。人から助言を受ける時には必ずそれを神のことばと比べることが大事です。人間的な知恵だけに頼れば、私たちを迷わせることがあります。また、アブサロムは自分と同じ復讐の霊(心)を持っている人に助言を求めました。これは必ず悪い方向へと導き、最終的に悪い結果に至ります(箴言 11:4; 15:22; 24:6参照)。

炉心

あなたにどのように当てはまりますか?

今日のQT箇所: 2サムエル記 16:15-23
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。