いのちのオアシス

バイブルビタミン

2023年06月9日

私たちの祈りで主を休ませない


今日のことば

哀歌 2:18-19 (新改訳JSS2017) 彼らは主に向かって 心の底から叫んだ。娘シオンの城壁よ、昼も夜も、川のように涙を流せ。自分に休みを与えるな。あなたの瞳を休ませてはならない。夜、見張りの始まりに、立って大声で叫べ。あなたの心を主の前に、水のように注ぎ出せ。あなたの幼子たちのいのちのために、主に向かって両手を上げよ。

 

コメント

苦しみと困難のさなかエレミヤはエルサレムとその住民に主に涙をもって呼ばわるようにと呼びかけています。時にどうすることもできない時があります。ただ主の前に心を注ぎだすことしかできません。主のあわれみのために、主が私たちのために働いてくださるように叫び求めます。昼も夜も休まずに涙を川のように流します。しかし、これはただ苦しみから、苦難から逃れるためではなく、神の御心が実現し、御計画が進まれるように祈るのです。イザヤは言いました。「1 シオンのために、わたしは黙っていない。エルサレムのために沈黙はしない。その義が明るく光を放ち、その救いが、たいまつのように燃えるまでは。6「エルサレムよ、わたしはあなたの城壁の上に見張り番を置いた。終日終夜、彼らは、一時も黙っていてはならない。思い起こしていただこうと主に求める者たちよ、休んではならない。7主を休ませてはならない。主がエルサレムを堅く立て、この地の誉れとするまで」(イザヤ 62:1,6,7 JSS2017)。神はその祈りに答えてくださると約束してくださっています。「彼がわたしを愛しているからわたしは彼を助け出す。彼がわたしの名を知っているから わたしは彼を 高く上げる。15 彼がわたしを呼び求めれば わたしは彼に答える。わたしは苦しみのときに彼とともにいて 彼を救い 彼に誉れを与える。16 わたしは 彼をとこしえのいのちで満ち足らせ わたしの救いを彼に見せる」(詩篇91:14-16 JSS2017;詩篇 4:1; 17:6; 102:2; 120:1なども参照)。「ですから躊躇せず、神の御座に近づいてあわれみを受け、時にかなって与えられる恵みをいただこうではありませんか」(へブル4:16 JCB)。

炉心

あなたにどのように当てはまりますか?

 

今日のQT箇所: 哀歌 2:18-22
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。