いのちのオアシス

バイブルビタミン

2023年06月12日

悔い改めて立ち返ることが先決


今日のことば

哀歌 3:40-42 (リビングバイブルJCB) 40むしろ、自分自身を振り返り、悔い改めて、主に立ち返るべきです。41手だけでなく、心もいっしょに、天におられる神に向けようではありませんか。42私たちは罪を犯したのです。主に反抗し、主は、そのことを忘れませんでした。

 

コメント

エレミヤは自分たちとユダに下った神の裁きと懲らしめを嘆き続けています。しかし、なぜこれが起こったかだけではなく、どう応答すべきかに注目しています。「主の許しがなければ、だれもあなたに、あれほどひどい仕打ちをするはずがありません。38ある人を助け、ほかの人に災いを下すのは主です。39どうしてただの人間にすぎない私たちは、自分の罪のために罰を受けたからといって、つぶやいたり、不平を言ったりするのでしょう」(37-39節 JCB)。神は良い、いつくしみ深い神ではないか?そのとおりです、しかし、同時に義なるお方、正義をなされるお方です。必ず、罪を罰せられるお方です。でも、私たちが悔い改めて立ち返るのを待って、さばきの手をとどめて、応答するのを待っておられることもあります。しかし、悔い改めと立ち返ることがなければ、さばきを下されます。パウロも言いました。「すべての人は罪を犯したので、神の標準にはほど遠い存在です」(ローマ3:23 JCB; 1コリント 6:9-10; ガラテヤ6:7-8も参照)。だから、エレミヤは尋ねます。「どうしてただの人間にすぎない私たちは、自分の罪のために罰を受けたからといって、つぶやいたり、不平を言ったりするのでしょう」(39節)。悔い改めなければさばきしかありません。しかし、悔い改めて、主に立ち返るときに、ゆたかなあわれみと赦しがあります。「悪しき者は自分の道を、不法者は自分のはかりごとを捨て去れ。主に帰れ。そうすれば、主はあわれんでくださる。私たちの神に帰れ。豊かに赦してくださるから」(イザヤ55:7 JSS2017)。だから、「もし自らの罪を神に告白するなら、神は真実な方ですから、その罪を赦し、すべての悪から私たちをきよめてくださいます」(1ヨハネ 1:9 JCB)。

炉心

 

あなたにどのように当てはまりますか?

 

今日のQT箇所: 哀歌 3:40-54
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。