いのちのオアシス

バイブルビタミン

2023年06月20日

聖霊の満たしの約束


今日のことば

使徒の働き 2:2-4 (新改訳JSS2017) すると天から突然、激しい風が吹いて来たような響きが起こり、彼らが座っていた家全体に響き渡った。3また、炎のような舌が分かれて現れ、一人ひとりの上にとどまった。4すると皆が聖霊に満たされ、御霊が語らせるままに、他国のいろいろなことばで話し始めた。

 

コメント

ペンテコステの日に聖霊が弟子たち(キリスト者)に注がれたときいくつものしるしと証拠が現わされました。激しい風が吹いて来たような響きが起こりました。舌のような炎が一人一人にとどまりました。そして、皆が語らせられたままに多国のことば(異言)で語りだしました。神の驚くべき御業を語り継げたのです。明確に語ったので、様々な地方から来られた人々ははっきりと聞き取りました。旧約聖書の中で風は聖霊の働きを現すものでした(1列王記19:11; エゼキエル 37:9-10 参照)。旧約で御霊と訳されているヘブル語のことばは「ルアク」で、「風、息」とも訳されています。また、炎も神の臨在と働きを現すものでした(出エジプト記 3:2; 13:21; 19:18; 1列王記18:38など参照)。しかし、異言(異なる言葉、霊のことば)で語ることが新約において、聖霊の満たし(賜物)を現すしるしとなったのです(使徒の働き10:46; 19:6; マルコ 16:15; 1コリント 14:5,18など参照)。そして、私たちに約束されているのです。「そこで、ペテロは彼らに言った。「それぞれ罪を赦していただくために、悔い改めて、イエス・キリストの名によってバプテスマを受けなさい。そうすれば、賜物として聖霊を受けます。この約束は、あなたがたに、あなたがたの子どもたちに、そして遠くにいるすべての人々に、すなわち、私たちの神である主が召される人ならだれにでも、与えられているのです(使徒の働き 2:38-39 JSS2017)。聖霊の満たしはキリスト者として生きているしるしであり、力です。

炉心

 

あなたにどのように当てはまりますか?

 

今日のQT箇所: 使徒の働き 2:1-13
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。