いのちのオアシス

バイブルビタミン

2023年07月12日

人を信じてあげる効果


今日のことば

使徒の働き 9:27 (新改訳JSS2017)しかし、バルナバはサウロを引き受けて、使徒たちのところに連れて行き、彼がダマスコへ行く途中で主を見た様子や、主が彼に語られたこと、また彼がダマスコでイエスの名によって大胆に語った様子を彼らに説明した。

コメント

サウロは奇跡的に、劇的に改心し救われました。そして、今は、逆にイエスこそキリスト(イスラエルのメシヤ)であることを宣言し論じていました。ダマスコの町で始まりましたが、すぐに反対が起きて、暗殺計画が練られました。夜中に街を逃れ、エルサレムに帰りましたが、キリスト者の弟子たちは誰も彼を信じてくれませんでした、また信用しませんでした。そこで、バルナバという人が動きました。以前、彼は土地を売って、その収益を全て捧げた人であり、弟子たちの間では非常に信頼され尊敬されていました。彼の名前は「慰めの子」という意味です。そしてその名のとおり、繰り返し阻害されていたものを受け入れ信じてあげました(のちにはマルコに対しても同じでした)。バルナバはサウロを信じてあげるリスクを取りました、そしてともに立ってあげました。その結果、サウロはキリスト者の仲間に迎え入れられ、イエスこそキリスト(メシヤ)であることを宣言し、多くの方と論じました。バルナバが手を差し伸ばさなかったなら、パウロという人はいたでしょうか?私達は信じてくれる人が必要です。また、私達も、リスクを負ってでも、他の人々を信じてあげて、ともに立たなければなりません。

炉心

あなたにはどのように当てはまりますか?

 

今日のQT箇所: 使徒の働き 9:23-31

(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)

リビングライフQTのHP: 

http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042

http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:

このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は

http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。