いのちのオアシス

バイブルビタミン

2023年07月12日

主が共に働かれる


今日のことば

使徒の働き 9:32-34 (新改訳JSS2017)さて、ペテロがあらゆるところを巡回していたときのことであった。彼は、リダに住む聖徒たちのところにも下って行った。33 そこで彼は、アイネアという名で、八年間床についている人に出会った。彼は中風であった。34 ペテロは彼に言った。「アイネア、イエス・キリストがあなたを癒やしてくださいます。立ち上がりなさい。そして自分で床を整えなさい。」すると、彼はただちに立ち上がった。

コメント

教会はエルサレムで誕生しました。しかし、迫害や反対の結果信者たちはユダヤ全土と周りの地域に散らされました(使徒の働き 8:1参照)。ペテロと他の使徒たちは巡回しながら、散らされて聖徒たち(信者)を訪問し、彼らを励まし、強め、建てあげました。そして、訪問先でイエスが命じられた通りに病人にも手を置きました(マルコ16:18参照)。また、イエスが弟子たちを2人づつ送り出されたときに言いました。「病人を治し、死人を生き返らせ、ツァラアトの人を治し、悪霊を追い出しなさい。ただで受けたのだから、ただで与えなさい。」

マタイ 10:8 JCB)。このとき、イエスが教えられた通りにしたとき、主は彼らと共に働き、奇跡と不思議が伴いました。そして、それを見聞きした人々は多く主イエスを信じました。「ルダとサロン一帯に住む人々はみな、アイネヤが元気に歩き回っている姿を見て、主イエスを信じるようになりました(使徒の働き 9:35 JCB)。主は私たちの時代においても同じことをなされたいのです。私たちも、人々を訪ね、励まし、建てあげて、病人や病んでいるものがいれば祈ってあげましょう。主はともに働き、みことばを証明するしるしが伴います。祈りましょう。信じましょう。実行しましょう。

炉心

あなたにどのように当てはまりますか?

 

今日のQT箇所:  使徒の働き 9:32-43

(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)

リビングライフQTのHP: 

http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042

http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:

このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は

http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。