いのちのオアシス

バイブルビタミン

2024年04月24日

いつも主の御顔を求める重要性


(English following)

今日のことば

1列王記 9:2-3 (新改訳JSS2017) 主は、かつてギブオンで現れたときのように、ソロモンに再び現れた。主は彼に言われた。「あなたがわたしの前で願った祈りと願いをわたしは聞いた。わたしは、あなたがわたしの名をとこしえに置くために建てたこの宮を聖別した。わたしの目と心は、いつもそこにある。

コメント

これはソロモンが神殿を完成させ献堂した後に、二度目に主がソロモンに現れた時です。主が言いました。「あなたがわたしの前で願った祈りと願いをわたしは聞いた。わたしは、あなたがわたしの名をとこしえに置くために建てたこの宮を聖別した。わたしの目と心は、いつもそこにある」。しかし、この時に深刻な警告を与えました。「もし、あなたがたとあなたがたの子孫が、わたしに背を向けて離れ、あなたがたの前に置いたわたしの命令とわたしの掟を守らずに、行ってほかの神々に仕え、それを拝むなら、わたしは彼らに与えた地の面からイスラエルを断ち切り、わたしがわたしの名のために聖別した宮をわたしの前から投げ捨てる。イスラエルは、すべての民の間で物笑いの種となり、嘲りの的となる」(6-7節 JSS2017)。悲しいことに、この後の事実を私たちは知っています。ソロモンをはじめイスラエルの民は主から離れて、他の神々を拝み仕えるようになりました。人々はその結果を見て、質問しました。「何のために、主はこの地とこの宮に、このような仕打ちをされたのだろう」(8節)。その答えは、「彼らは、エジプトの地から自分たちの先祖を導き出した彼らの神、主を捨ててほかの神々に頼り、それを拝み、それに仕えた。そのため主はこのすべてのわざわいを彼らに下されたのだ」(9節)。主は悔い改めて立ち返る者に対して、あわれみ深い、恵みの神でありますが、神から離れて行く時の恐るべき結果はまぬかれません。しかし、この同じ出来事を記録された第2歴代誌に主がこのように言われたのです。「わたしの名で呼ばれているわたしの民が、自らへりくだり、祈りをささげ、わたしの顔を慕い求めてその悪の道から立ち返るなら、わたしは親しく天から聞いて、彼らの罪を赦し、彼らの地を癒やす」(2歴代誌 7:14 JSS2017)。私たちはいかなる時であっても主に心を向けて、求めるときには主が答えてくださいます(ヨエル2:13;詩篇27:8;73:25-28; エレミヤ29:13など参照)。

あなたにどのようにあてはまりますか?

炉心

 

 

Bible Vitamin

Scripture

1Kings 9:2-3 (NIV84) the LORD appeared to him a second time, as he had appeared to him at Gibeon. 3 The LORD said to him: “I have heard the prayer and plea you have made before me; I have consecrated this temple, which you have built, by putting my Name there forever. My eyes and my heart will always be there.

 

Observation

The Lord appears to Solomon a second time after he completes and dedicates the Temple.  He promises, “I have heard the prayer and plea you have made before me; I have consecrated this temple, which you have built, by putting my Name there forever. My eyes and my heart will always be there.”  But then he gives a very serious warning, “But if you or your sons turn away from me and do not observe the commands and decrees I have given you and go off to serve other gods and worship them, 7 then I will cut off Israel from the land I have given them and will reject this temple.” (v.6-7 NIV84).  As we know the sad reality is that beginning with Solomon they soon turned away from the Lord and went after other gods and served them. People will ask, “Why has the LORD done such a thing to this land and to this temple?” (v. 8) The answer is, “Because they have forsaken the LORD their God, who brought their fathers out of Egypt, and have embraced other gods, worshiping and serving them—that is why the LORD brought all this disaster on them.”  Even though the Lord is a forgiving and gracious God if and when we return to him, there are dire consequences of turning away from the Lord our God and serving anything other than the Lord and not walking in his ways.  In the 2Chronicles record of this same appearance of the Lord, He promises Solomon, “if my people, who are called by my name, will humble themselves and pray and seek my face and turn from their wicked ways, then will I hear from heaven and will forgive their sin and will heal their land.” (2Chro 7:14 NIV84) Wherever we are at, we must turn our hearts to the Lord and seek his face. (See Joel 2:13;Psa 27:8;73:25-28; Jer 29:13)

How does this apply to you?

 

 

 

今日のQT箇所:  1列王記 9:1-9
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。